税務相談所トップページ

税務相談所とは?

業務内容

入会のご案内

事業所案内

よくある質問 Q&A

青色申告と白色申告とは?

国民健康保険料の計算方法
  (外部リンク)

申請・届出様式

お問合せ

税相だより


北九州商工会議所管内
税務相談所運営協議会

〒802-0081
北九州市小倉北区紺屋町13-1
毎日西部会館4階

TEL: 093-531-2431
FAX: 093-531-2451

営業時間:  9〜17時
休業日: 土・日・祝日

 

青色申告と白色申告について

青色申告と白色申告の違い

フリーや個人事業者の場合、確定申告をしなければいけません。
この時、所得税の申告方法に、「青色申告」と「白色申告」があります。
青色申告と白色申告とでは、記帳の方法や特典などの違いがあります。

 
青色申告
白色申告
記帳の義務 原則:正規の簿記による帳簿の記帳  
 
 1.仕訳帳
 2.総勘定元帳
 3.固定資産台帳
 4.現金出納帳 など
原則:記帳の義務あり

売上などの収入金額、仕入れや経費に関する事項について、取引の年月日、売上先・仕入先その他の相手方の名称、金額、日々の売上げ・仕入れ・経費の金額等を帳簿に記載します。
 記帳に当たっては、日々の合計金額をまとめて記載する簡単な方法でしてもよいことになっています。
決算書の作成 「損益計算書」「貸借対照表」
 1.最高65万円の特別控除
 2.家族への給与が必要経費になる。
 3.減価償却の特例が受けられる
 4.赤字損失分を3年間繰越できる
「収支内訳書」
家族やスタッフの給与の一部が必要経費になる。
申請
手続
「青色申告承認申請書」
「青色申請事業専従者給与」
(家族に給与の支払う場合)
特になし
メリット 最高65万円の特別控除がある
赤字が翌期以降に繰越ができる
経理処理に手間がかからない

青色申告の選択時期

青色申告には、手続きが必要です。
最寄の税務署へ青色申告承認申請書を提出しなければなりません。

新規開業の場合

・1月1日〜1月15日までに開業・・・・・ その年の3月15日迄
・1月16日以降に開業・・・・・・・・・・・・・ 開業日から2ヶ月以内

白色申告から青色申告に切り替える場合

青色申告にする年の3月15日迄

税務署のパンフレット

国税庁のページから【PDF】で開きますので、参考にご覧ください。

●平成26年1月から記帳・帳簿等の保存制度の対象者が拡大されます

●はじめてみませんか?青色申告!